トップページ | 2005年3月 »

死んじゃった??

kinta4『金太』が8ヶ月の頃
夜中1時過ぎに突然「きぃ~~~っ きぃ~~っ」って声を上げた
ん・・??って思って抱き上げた
どこにも力が入ってなくて”くてくて”状態
揺り動かしても”くてくて”・・・
ま、まさか死んじゃった?? どうしよう・・・
そんなことを思っているうちに心臓はどきどきしてくるし、どうしていいかわからないし・・・
とにかく病院だ!
そう思った私は、24時間やっている病院を探しTEL・・・
対応は留守番電話だった
折り返しこちらから連絡いたしますので・・・とのこと
待つこと5分ほどでTELが鳴った。

「どうしました?」
「フェレットが・・・」
と今までの軽易を説明した
「あー・・・ で、今はどうですか?」
・・・そのとき『金太』はいつも通り普通に動き回っていた
「いつもと変わらず遊んでますけど・・・」
「きっと、寝言ですね!」と軽く言われた
「??? へ??寝言ですか??」
「よくいるんですよ~ 犬や猫でも深い眠りについて寝言を言う子が」
「フェレットちゃんは何歳ですか?」
「8ヶ月です」
「年齢的にも何かが急に起こるってことは まず無いと思いますよ どうしても心配なら連れていらっしゃいますか?
でも、深夜料金と初診料がかかりますがどうしましょうか? もしどうしても不安なら、明日いつも行ってらっしゃる病院で見てもらわれたらいかがですか?話を聞いた限りでは大丈夫だと思いますよ」
と親切に対応してくださった。
元気に遊ぶ『金太』を見ながら、「そうですか ありがとうございました」と言うσ(^_^)でした。

今まで「きぃ~~」なんて声聞いたことが無かったからびっくりしたけど、寝言とはねぇ~(笑)

今だからこそ笑い話になるけど、初めて飼った子がそんなになったら、誰でもびっくりするでしょ??って思いながらもいい経験をしました。

それからの6年間ほとんど病気もせず、元気に暮らしてくれました。

それにしても、あのときの動物病院は丁寧で親切で本当に助かりました。
『アマノ動物病院』といいます。

東京にお住まいの方は是非お勧めですよ!

| | コメント (3) | トラックバック (1)

こんな格好で寝なくても・・・

dejikame_005dejikame_004
『駿くん』です。
何気なくケージを覗いたら、半分落ちてました(爆)
『金太』もたまにこんな格好で寝てたけど・・・

でも、音に一番敏感な『駿くん』が爆睡してるのは凄いことです!
いつもσ(^_^)が動くと一番に目を覚ます
ほんの一瞬 おっ!寝てる!って思うと起きちゃうし・・・
寝姿を撮るのが一番難しい子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変えました

gou
ブログのデザインを変えてみました。
写真は『豪くん』です。
横長なんですもの・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

身体測定

彼らの体重を量ってみました。
DSCF2190
『駿』 863グラム 48センチ

DSCF2186
『妃和』 967グラム 55センチ

DSCF2157
『豪』 1682グラム 65センチ

『駿』がだんだん『妃和』に近づいてきた。

獺さんちの『かかおくん』は920グラムだそうな・・・
『駿』は発育不足なのかしら? すっごく食べるのに・・・(-。-) ぼそっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

病院

DSCF2106
3月は『駿』の病院=ジステンバーワクチンである。
1回しか打たないでうちにやってきたので、2回目に連れて行かないと・・・
今まで6匹同じ病院に連れて行っているが、やはり最初は初診料がかかる。
10、000円だったような・・・

でも、『豪』と『妃和』を連れて行ったときは、2匹割引になっていたような気がする
(~へ~)う-んたしか、15、000円しかとられていないような・・・
(家に帰ってレシートを確認しよう・・・)

フードは、ずっとマーシャルのプレミアムダイエットフードを食べさせているのだが、σ(^_^)がいつも買っているところは格安なので助かる。
3キロでだいたい3ヶ月はOK!
『駿』が増えたので2ヶ月くらいしか持たないかなぁ??

でも、犬や猫よりフェレットはお金かからないよね?って思う
まぁ、おやつを買ったり おもちゃを買ったりするとどんどんかかるが、それはペット飼いならみんな同じよね!(笑)

「かかるのは当たり前でしょ?? 生きてるんだから!!」ってお友達に言われちゃった~~
そして、「かけるなら、もっと自分にかけなさい! そして自分を磨きなさい!」だって・・・
Σ(゜∇゜|||)はぁうっ! いわれちゃった・・・(ToT)エーン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「お食事のお顔一本勝負!」

2005_01270145
『豪』が大好きなチキンゼリーを食べてるところです。
鼻が・・・(爆)
『妃和』もチキンゼリーは大好きです。
バイトも大好きですか、チキンゼリーの殻は家中に隠されていて、探しては捨ててます。f(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家出娘

2005_01270095
昨年10月 『豪』『妃和』がうちにやってきて3ヶ月たったある休みの日
私は、いいお天気だったので、窓を開けて部屋のお片づけをしていました。
もちろん網戸は閉めてあるので、彼らは放し飼い状態
リードに鈴が付いているので、狭い家の中 どこにいても鈴の音が”ちりんちりん”と聞こえています。
まぁ疲れたら寝るだろう・・・そんな甘い考えで気にすることも無く過ごしていました。
TVを見たり、片付け物をしたり・・・

ふと静かになったので、さ~てどこで寝ているのかと探しました。
『豪』は、σ(^_^)のベッドの中で発見しました。
ん?『妃和』は??とそこら中探しましたが見当たりません。
ラックの下・クローゼットの中・玄関・トイレ・お風呂場・お庭・・・etc・・・
本当にどこにもいないのです。

『妃和」は『豪』に比べて鈍感というか・・・
口笛を吹こうが、おもちゃをピーピー鳴らそうが、反応が遅いというか、寝むりが深いというか・・・
まぁ、出て行くことはないんだからどこかで寝てるだろうなんて思いながら、TVを見ているうち転寝をしていました
(なんと御気楽な飼い主ですこと・・・)
うっ!{{ (>_<) }} さむい-っ!!と思い窓を閉めました が!!
も、もしかして外に・・・
そんな思いから、またお庭を探しに外に出て土を掘った形跡はないか?
雑草の中で寝てないか?探しましたがどこにもいません。
そしてまたTVを見ていたら、『がりがりっ』って外で音がするのです。

は??なに??って外を見ると網戸に寄りかかる『妃和』が!!

うぉーーーーーーーーーーーーーーー!!!
「妃和ちゃん どこにいたのぉ!」と抱き上げたら全身砂まみれ
もう一回 お庭をチェックしたら、さっき見たときには無かった穴が・・・
「どこから出たの?」と網戸をチェックしてみたら、なんと窓と網戸の間に隙間が・・・
『デブの豪』には抜けられないほどの隙間でした。
ここから出たのかぁ!脱出した場所はわかったものの
いまだにどこにいたのかはわからずじまいですが、奇跡のような話ですよね!
まさか帰って来るとは・・・

早速砂だらけの体をシャンプーしたら、さっぱりとしたらしく何事も無かったかのように寝てました。

思い出しただけでも、恐ろしい『妃和』の家出でした。

でも、転寝しちゃうなんてσ(^_^)御気楽ですよね!(-。-) ぼそっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それぞれ・・・

dejikame_008sorezore
今日の3兄弟は、それぞれ別のハンモックでお休みです。
『駿』はまだ別のケージにいるので、いつも別。
『豪』は必ず下のハンモック。
『妃和』は、『豪』と一緒だったり、2階の三角ハンモックにいたり・・・

ぢつは、『豪』は、三角ハンモックに乗れないのである。
なんでって?
・・・デブだから、はみ出す・・・ヽ(´▽`)/へへっってか、体が重くて乗れないのかもね??
下のハンモックに乗るには、2階への階段からジャンプ!
床から”よっこらしょ”って登ったのを見たことがない・・・きっと 重いのだと思う(^^ゞぽりぽり

いつか、3兄弟同じハンモックで寝てるところも・・・ね!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

一駿法師??

syunowan
いつごろだっただろう・・・
『駿』の体重を量ろうと、入れ物を探してたら”おわん”が・・・(笑)
これなら入るだろうって、入れてみた。
ぴったしでしたよ!
この頃でたしか、600グラムくらいかな?
いまや 少しでも動かすと起きてしまうんです。
体重が量れない・・・

『駿』は爆睡することがないようで、σ(^_^)が少しでも動くとおきてしまう。
トイレに行こうと起き上がっただけで、「ん?出してくれるの??」ってな調子で入り口の前に立ちはだかる
下のケージでは、『豪』も『妃和』も寝てるのになぁ~

皆さん どうやって体重量ってます??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発見!

dejikame_002
今日 静かだなーって思って洋間を見に行ったら・・・
3兄弟そろってクローゼットの中でお休み中でした。
洋服をずらしたら、だんごになってました。

これぞまさしくだんご3兄弟??うっ・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大好き!

dejikame_003
このトンネルは、猫用?キャットトンネルといいます。
シャカシャカと音がするのでうちの子たちは大好きです。

最近 あづきママに言われました・・・
「金妃愛さんは、家の中にケージがあるんじゃなくて、ケージの中に家があるでしょ!」って(笑)
おっしゃる通り! 我が家はフェレットグッズで埋め尽くされだしました・・・δ(⌒~⌒ι)とほほ...

だって、大好きなんだもん!(-。-) ぼそっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

噛むぅ!

2005_01270268うちの仔たちはみんな噛み癖があるのです。
こんなに噛む奴は、今までいなかったのだが・・・
『たまいたち』でもマーシャルは噛みません!って言われたのに・・・(/へ;)しくしく..
鼻の頭をぴしっ!ってやっても、のどに指を突っ込んでも・・・一向にだめ・・・
のどに指を入れられたら、ふつーは「おえっ!」ってなるでしょ!!
やつらは、指をあむあむと食いやがる・・・

どうやって治そう・・・噛み癖・・・(-。-) ぼそっ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アニファ

no105titleアニファという動物マガジンがある。
σ(^_^)の愛読書・・・(笑)
ほぼフェレットのところしか見ないのだが、結構役に立つ。
お客さんで獣医さんがいるのだが、先生曰く、「この本はなかなか専門的なことが書いてあっていいねぇ!」とおっしゃっていた。

3月号にはフェレットのいろんなファームのことが書かれていた。
ミスティックも載っていた。
『駿』だけがミスティックなので、どんなもんかと思って読んでみると、あたってますよ!(笑)
『豪』と『妃和』はマーシャルなので、なんの問題もありやせん!(笑)

知らない方はいないでしょうが、是非 愛読書にどうじょ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3兄弟

_085
フェレット3兄弟
今日はσ(^_^)の作ったフリースの袋の上でだらだらと・・・
やっぱしフローリングの上よりはあったかいよね??
でも、中に入ればいいのにね!(笑)

・・・私にはシャッターチャンスでよかったけど・・・(-。-) ぼそっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かたい餌

_092
ベビーフェレットの『駿』は、まだかたい餌が食べられないと思っていた。
ケージも別、餌も別 昨日まではそうだった。
しか~し!今日発見しましたぁ!
うちのフェレット3兄弟は、σ(^_^)がいるときは放し飼い状態である
今日もお休みだったので、ほぼ1日中放し飼いにしていた
ケージはたてに2つ積み重ねてあるので、トイレ・餌・水のときは下の『豪』『妃和』用のケージへ入る。
そうしたら・・・
しゃりしゃりしゃり・・・と聞こえてくるではないか
ん?とケージを見ると なんと!『駿』が『豪』『妃和』用の餌を食べているんですぅ!
「ちみぃ かたいの食べられるの??」なんてじっと観察しちゃいましたよ!(笑)
うまいこと食べてる 食べてる!

もう明日からはふやかしてやわらかくしなくても大丈夫だね!『駿くん』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

耳をちゅぱちゅぱ

DSCF2161
見ちゃいました!
『駿』の赤ちゃん行動
『豪』の耳をお母さんのおっぱいと間違えちゅぱちゅぱ吸ってるんです。(笑)
で、手は耳の両脇におかけもみもみ・・・
犬や猫もしますよね!
かわいくて、つい写真に収めました。

『豪』と『妃和』は、うちに来たときにもう3ヶ月を超えてたし、あんなこと一度も無かったのに・・・
『駿』は77日 2ヶ月半である。
『豪』『妃和』が来たときと1ヶ月違うのよね!
1ヶ月の差ってこんなにあるの??ってびっくりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハマってる?

2005_0207dejikame03932005_0204dejikame0372
最近ハマってます。
マコちゃん
上園磨冬さんのキャラクターである。
永遠の3歳だそうな
http://blog.goo.ne.jp/maco333/m/200412
マコ カミゾノさんもブログをもっていらっしゃる。是非見てくらはい。

なんともかわいい体型でしょ?
3頭身っていうか、2頭身半?
モノクロのキャラクターって珍しくない?
ついついハマったよ
ストラップに携帯ケース
ストラップなんてどんどんつながっちゃうのよ!
皆さん!かわいいと思いません?
ぜひともご意見を!!!!(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (1)

起こされた・・・

DSCF2004うちの子たちは、私が帰宅後 ほぼ放し飼い状態
私が寝るとき・奴らが寝ちゃったときにケージに移動するのである。
奴らが寝ちゃった時は、私のベッドの中かクローゼットの中もしくは、σ(^_^)特製のフリースの袋の中で寝ている。
静かだなぁ~なんて思うと寝てる。
まず、クローゼットに行く確率が一番高い
3匹ともいるか、『豪』と『駿』 その時『妃和』は私のベッドの中かな?(笑)
たま~にちゃんとケージに帰って寝てると つい 「おりこうちゃんだねぇ~~」なんて声をかけたりしてしまう。
結構親ばかなのよね!

今日 私はビデオを見ながら寝てしまった。
奴らは放し飼い状態のまま・・・
さっき『妃和』に足をかまれ起こされた。
よくあるのよねぇ~こういう起こし方されること
それが2時ごろだったり6時ごろだったり・・・
タイミングよく起こしてくれることは、まずない。(笑)
起こされて眠れなくなり、今もPCの前にいるヽ(´▽`)/へへっ
明日も仕事なのに・・・寝なきゃなのに・・・
起こすならタイミングよく起こしてよね!って思うσ(^_^)でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログ

携帯から・・・(^^ゞ
大丈夫かな?
〓金妃愛 〓200502090202000.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

金太の旅立ち

DSCF0794
2003年9月4日 σ(^_^)は出勤途中に交通事故にあった。
バイクで走行中タクシーにはねられたのである。
怪我は軽傷で済んだ。打撲や、擦過傷など

それからすぐ『金太』の元気がなくなった
「どうした?」なんて声をかけながら次の休みに病院へ・・・と考えてた矢先
『金太』の具合はどんどん悪くなり病院へ連れて行こうと思ってた休みの日には講習会なんかが入っていてどうしても病院に間に合わなかった。
その夜 『金太』はもう歩くことさえできず、横たわってるだけ
一晩中抱っこしてた。寝るときも、隣において寝た
次の日 朝出勤前に「がんばれ!!」と声をかけ、仕事へ・・・
帰宅したとき『金太』はもう息をしていなかった。
『妃愛』は私の腕の中で天国へ旅立った
『金太』はそれがかなわなかった
私の唯一の心残りは『金太』のそばで見送ってやれなかったことだった。

後で考えると、私の事故が軽傷で済んだのは、 『金太』が身代わりになってくれたのではないか?ってそう思う。
『金太』はとてもいい子だった。
呼べば必ず戻ってくる
放し飼いにしても呼ぶと”ちりちりん”と首輪の鈴の音とともに現れる
6歳9ヶ月 本当に癒された
今頃は、天国でお兄さんぶりを発揮していることだろう・・・合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かかおくん

DSC03900うちの駿と同じ日に生まれた『かかおくん』
お客さんちのおこちゃまである。
”でおぶろま・あづき・かかお”これが正式名だそうな。
そうそう!私にフェレットを教えてくれたのが、あづきママ。
うちに『金太』が来る前から、フェレットを飼っていらした。
そのころ『あづきちゃん』が、元気にご夫婦の宝物になっていた。
その後、2代目『あづきちゃん』登場!
そして、その『あづきちゃん』も、もうおばあちゃん・・・
あづきパパには、うちの『金太』もよく『金じい』と呼ばれたものだ・・・(笑)
先月 うちに『駿』か来ることになり、あづきママに話したところ、到着のその日に『駿』と対面すべくママは現れた。
そして帰宅後、家族会議が何度となく行われ、結局『かかおくん』をお迎えすることになったそうだ。
いまや、体重も800gを超え、『駿』は、追い越された。

この仔たち。。。
いったいどこまで大きくなることやら・・・

ちなみに・・・
あづきパパは、獺日記を書いている獺さんである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金魚 ぱーと2

DSCF2160
今日も金魚たちは元気にしてました。
寒さでどうにかなるか・・・
猫にとられるか・・・
そんなことを考えてたけど、大丈夫だったようね・・・
(^。^;)ほっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駿(しゅん)

DSCF2158
2004 12・7日生まれの駿
ものがつくぐらいすごいやんちゃぼうず
今日も、2階建てにしてある彼らのケージから自分で降りようとしてるではないか!!
DSCF2159
もう少しで落下!ってところで救出成功。。゛(/><)/ ひぃ

駿はまだ赤ちゃんなので、かりかりの餌が食べられない
豪・妃和の餌と同じだが、それをお水でふやかして食べさせてる
今日は餌を入れて、お水を取りにキッチンの方を向いたとき
寝てるはずの駿が脱出を試みてたのでした。

あせったよ~ ... (゜O゜;)
あの高さから落下したらどうなることか!

・・・って言いながら、写真を撮る余裕があるのはなぜ???
(-。-) ぼそっ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

金魚

703506m1昨日、金魚を買って来た。
お庭に水が循環する『たる』を買ったのだ。
友達に金魚の売ってるところを聞き、いざ出発
昨日は雨で、視界も悪く運転日和とは決して言えない空模様
でも、せっかく昨日水を入れて準備したんだし、今日行かないとまたいつになることやら・・・
コーナンという大きなショッピングセンター。
何でもあるのよ!
作業服姿のおじさんたちもいっぱいいた。
墓石まであるんぢゃない?って言うくらいいろんなものがあって、半日近く楽しんだ。

そして金魚はというと・・・
さすがに金魚も寒さには弱いらしい
外で飼うって言ったら、「この種類しかないでしょうね」って薦められたのが、夜店の金魚すくいで見かける?
ってか、餌になるような金魚・・・
金魚を餌にする生き物いたよね??
・・・10匹 380円にてご購入。
餌も買ったし、『たる』に入れる水草も買った。
そうそう、水草も寒さには弱いらしく、「この種類ならなんとか・・・」って言うのを薦められたのよ

結局、冬から飼おうなんて、σ(^_^)がばかでした。

今朝の金魚さんたち
猫に襲われることも無く、無事に水底で一夜を過ごした模様。
寒いからでしょう、動いてなかった・・・(-。-) ぼそっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝

20041207_2053_000早朝に大きな地震があった。
・・・まだ起きてたσ(^_^)・・・
早い時間に寝てしまい、目を覚ましてた?のがほんとのとこだけどね(笑)
ゆれたねぇ~ うちは1階なのに、いろんなものがおっこってこないかとはらはらしたよ!
で、子供たちのケージに目を向けてみた。
妃和がびっくりした顔でこっちを見てた。
ついつい話しかけてるσ(^_^)
「びっくりしたねぇ~」
「(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうん」って言ってる様に見えたのは親ばかのせい??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小太郎・妃菜との出会い

2003_0421dejikame0004妃愛を見送って1年ほどしたある日
何気なくフェレットのホームページをあちこち歩き回ってたら、里子・里親募集のBBSを発見
何気なく、そろそろ次の子を迎えてもいいかな?なんてカキコしてみた。

すると、2~3日後
「里親になってもらえませんか?」と一通のメールが届いた
しかも2匹
2駅隣の男性からだった
何度かメールで近況を聞き、自分も里親になったこと・仕事が忙しくなって遊んで上げられないことなどを聞き、一度金太と会わせてみようということになった。

休みの日 二駅隣の男性の家へ行き、どんな状況で飼われているのかを見た。
毎日12時過ぎでないと帰宅できず、ずっとケージの中だというではないか!!
3匹を同じケージに入れてみた
すると、喧嘩をする様子もなく、仲良くしている

こんな狭いケージでずっと過ごしている2匹がとてもかわいそうになり、とっさに「連れて帰ります」と言ってしまった私でした。
ケージ・えさ等全てのものも一緒に引き取り車で家に連れて帰りました。

「すず」と「ねね」という名前の2匹は、うちに来て「小太郎」「妃菜」になったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妃愛の旅立ち

himesuwako妃愛が天国に旅立つ1ヶ月ほど前
痩せたなぁ~って思ってた。
後ろ足が立たなくて、ゴロン ゴロンと転んでました
「病院行こうね」って連れてった
多臓器不全と診断された
血液はどろどろ・肝臓の数値も凄く上がってて・・・
毎日朝晩飲ませる薬をもらい、点滴をしてもらって帰ってきた
食事も、金太とは別に缶詰を病院で買って来た。

「この薬は、ずっと続くんですか?」
「そうですね、生きてる限り一生です」と先生の返事
「この子の一生ってあとどれくらいですか?」
「(~へ~)う-ん 長くて1年くらいですね」といわれた。

・・・

1ヵ月後・・・

仕事から帰るとぐったりと、ハンモックに上がる気力も立ち上がる気力もない妃愛がいた
帰ってからずっとバスタオルにくるみ抱っこして2時間・・・
妃愛は天国に旅立った

我が家に来て2年数ヶ月
4歳9ヶ月の短い命だったけど、来てくれてありがとうと、旅立ちを見送った私でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HNの由来

himeここまでを読んでいただければ必然と・・・・
私のHNの由来がわかっていただけたと思います。

金太と妃愛をあわせた名前です。
最初は『金太と妃愛のママ』でした。
これって長すぎない??
そう思った私はいろいろと組み合わせてみましたが・・・
『金太妃』・・・ん?
『金太愛』・・・ん??
『妃金愛』・・・ん???
やっぱり『金妃愛』だな!
これしかないっ!

金妃愛の誕生でした・・・m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妃愛が来ました

himekintahime金太がうちに来て、2年ほどたったある日
何気なく見ていた情報誌に『里親募集』と出ていました。
それも、フェレットです。
2歳の女の子 今はもう聞かないブリーダーの「スターフェレット」
早速連絡してみました。
「もう、1匹飼っていらっしゃるのなら、飼い方もわかっていらっしゃるでしょうし、安心して預けられます。」
と、快く譲っていただきました。
保土ヶ谷まで引き取りに行って、その日からフェレ2匹の生活が始まったのでした。
キャンちゃんと名づけられていたその子は、うちに来て『妃愛(ひめ)』になったのです。

オデブで、きつくて・・・
噛み癖があり、何度もかまれましたが、それはしつければ何とでもなります。
最後には、噛み癖も落ち着き、金太と仲良く暮らしました。

最初は、別々のケージにいたのですが、なんと2~3日で慣れてくれたので、とても助かりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェレットとの出会い

kinta1998年 2月のある日・・・
お客さんに「フェレットがいるよ」と紹介してもらった六本木のペットショップへ見学に行きました。

「あの~ フェレットはいますか?」
「すみませんm(__)m 今いないんですよ~。 夕方になったら支店から来ますけど・・・」
「そうですか。じゃあ、夕方また来てみます」

そう言って、暇だった私は車で支店へと向かったのでした。
四谷の支店でまた・・・
「あの~ フェレットはいますか?」
「はい!1匹しかいないですけど、いますよ!」
そう言って案内され、ケージを見ると、ちっちゃ~いフェレットが寝てました。
「あの~ だっこしてもいいですか?」
「はい!どうぞ~!」
と抱っこさせてもらい30分ほど見つめたり、いじったり・・・
「ありがとうございました~」と、お店の人に返しました。

そして、夕方になったので・・・六本木に帰り・・・
「フェレット 来ましたか?」
「はい! 今来たところです」
そういうと、小さな箱から出してくれました。
「1匹しか来なかったんですけどねぇ~」
そう言って、抱かせてくれました。
ふと小さな箱を見ると四谷と書いてあるぢゃないですかぁ!!

「あの~ この子 四谷から来たんですか?」
「はい!そうですよ!!」
「私 今 四谷に行って来たんですよ!その子を抱っこしてたんですよ~」
「そうなんですかぁ? 偶然ですねぇ」

そんな話をしてるうちに・・・
私は、運命だぁ!!
「この子と、ケージや餌や・・・あれこれ全部そろえたらいくらくらいですか?」
計算してもらった私は銀行へ直行するのでした。

・・・「ありがとうございましたぁ!!」

そして、初めてのうちの子『金太』が誕生したのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェレット

2005_01270132うちには3匹のフェレットがいます。
この子達は、2004年 3月1日生まれの妃和と、2004 3月20日生まれの豪です。
うちに来て間もないころの写真です。
これから順に、一番最初にいた金太 その次に里子になった妃愛(ひめ) その次に里子になった小太郎・妃菜(ひな)そして妃和・豪 最後に1月27日にうちの子になった駿(しゅん)についてお話していきます。

お楽しみに~~♪ d(⌒o⌒)b♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

トップページ | 2005年3月 »